サブページメイン画像

スズキ・ワゴンR リアフェンダーサビ修理 MH21S(MH22S)

 錆びの状態を確認

どの程度サビているのか見極めます。

 サビの除去作業

ハンマリングしてある程度サビを落としたら、サンダーなどで削り落します。

 ステンレス溶殖

形状に合わせてステンレス板をカット・加工し、貼り付けます。

 パテ付け作業

カーボン入りアルミファイバーパテを厚すぎず、薄すぎず気をつけながらつけます。

 仕上げパテ付け作業

アルミパテの研削後、仕上げパテをなるべく薄めに、そして均一に付けます。

 プライマーサフェーサー塗布

仕上げパテの研削後、プライマーサフェーサーを塗布し、乾燥させます。
乾燥したら、研削作業、塗装範囲の足付け作業します。

 塗装作業

余計なところに塗装ミストや、塗料が吹き付けないようにマスキングし、脱脂した後、塗装します。

3コートパールでしたので、ベースコート、パールベース、クリヤーの順で塗装します。
クリヤーは垂れないように、隅から隅まで均一に塗装します。

 仕上げ作業

クリヤーの乾燥後、塗装中に付着したゴミやブツを取り除き、ポリッシングした後、洗車して終了です。

お客様も納得の仕上がりになりました!



参考価格45,000



無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
022-725-2250
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

お電話
お問合せ
お見積り